幼稚園に行く前の習い事情報サイト

幼稚園に行く前に行かせたい習いごと

この時期ならではの習い事

幼稚園に入園する前に習い事をするというと早いと感じる方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、0~3歳にかけて子どもの脳や体は驚くほどのスピードで発達していきます。
この時期にご家庭以外の外の世界と接触を持つことは、子どもにとって良い刺激となります。

幼稚園に行く前に習い事をするメリットは大きく分けて3つあげられます。
まず1つ目は、思いっきりのびのびとやらせてあげられることです。
水泳や体操など子どもと一緒にやるには知識や設備が必要ですし、ご自宅でやるのはなかなか難しいでしょう。
習い事であればそればそれらがそろっているのでご近所の迷惑などを考えることなく自由に楽しく取り組むことができます。
2つ目は、大きくなってからも使えるスキルや知識が身につくことです。
習い事のなかにはある程度成長してから始めてもなかなか身につけるのが大変なものがあります。
0~3歳の時期であれば吸収力が高いので自然と身についてしまうことが多くあります。
苦もなく身につけたことについては、好きや得意といった意識を持ちやすいでしょう。
その先の人生でもきっと役に立つ知識やスキル、また一生の趣味になるかもしれません。
3つ目は、幼稚園に入園する準備になることです。
幼稚園に入園すると先生の言うことを聞いて指示に従ったり、他の子どもたちと一緒に活動したりすることが出てきます。
突然そのような環境に放り込まれると、子どもは変化に戸惑い、通園を嫌がるようになってしまう場合もあるかもしれません。
習い事をすることで、新しい世界に入っていく練習になります。

このサイトでは、幼稚園に行く前に行かせたい習い事についてお伝えします。

幼稚園に行く前に必要な習い事

幼稚園に入ると、同じ年ごろのお友だちと一緒に遊んだり活動したりするようになります。 保護者の方と離れて過ごす時間も増え、自分の身の回りのことを自分でやる必要も出てきます。 入園前の時期だからこそ身につけておきたいスキルが身につく習い事があります。

保護者と一緒に体を動かす

入園前の運動系の習い事として人気があるのが水泳や体操です。 この時期の習い事としては保護者と一緒に取り組むものが多いのでお子様も安心して行うことができるでしょう。 運動は健全な身体の発育を促すだけでなく、性格形成においてもプラスの影響が及ぼされることが研究で明らかになっています。

基礎となる能力を育てることができる

リトミックという言葉を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。 リトミックとは何か、そしてどのような効果が得られるのかご説明します。 また、いろいろな都合で定期的に教室に通うことが難しいご家庭にもおすすめできるものがありますのでご紹介します。

おすすめリンク

広尾の幼児教室徹底比較

お月謝はいくら?カリキュラムは?どんな講師がいるの?広尾の幼児教室を徹底比較しました。

TOP